News&Blog 
ニュース&ブログ

News&Blog

【東京都】新型コロナウイルス感染症緊急対策に係る雇用環境整備促進奨励金

こんにちは。行政書士の秋元です。

 

25日にやっと時短営業要請も解除されましたね!

感染者数も激減し、このまま収束してくれるといいなぁと思う反面、また増えるのではという不安もあります。

新型コロナウイルス感染症の影響は、まだまだ続きそうですね。

 

今回は、小池都知事の会見でも話題になりました《雇用環境整備促進奨励金》についてご案内いたします。

 

★奨励金の目的

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を理由として、国が実施する雇用調整助成金等を活用し、非常時における勤務体制づくり等職場環境整備に取り組む企業に奨励金を交付します。

 

★対象事業主要件

(1)対象:都内に雇用保険適用事業所を置く事業主等(中小企業)

 

(2)交付要件:以下の2つの要件を満たすこと

 

① 国から以下のいずれかの支給決定を受けていること。

・「雇用調整助成金」

・「緊急雇用安定助成金」

・「産業雇用安定助成金」

・「両立支援等助成金(新型コロナウイルス感染症小学校休業等対応コース)」

・「両立支援等助成金(介護離職防止支援コース(新型コロナウイルス感染症対応特例))」

・「両立支援等助成金(育児休業等支援コース(新型コロナウイルス感染症対応特例))」

・「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」

 

② 非常時における雇用環境整備に関する計画を作成し取り組むこと。

 

(3)申請受付期間:令和3年4月30日(金)~令和3年12月28日(火)

 

(4)交付金額:1事業所10万円

※交付は1事業所につき1回限りです。

 

この奨励金は、「交付決定日から1か月以内」を取組期間とし、「取組終了後から「交付決定日の2か月以内」」を実績報告受付期間としています。

東京労働局長(産業雇用安定助成金は都道府県労働局長)又は厚生労働省雇用・均等局長より支給決定通知書を受理後、令和3年12月28日まで(消印有効)に交付申請を行う必要があります。

予算の範囲を超えた場合は、受付期間中であっても申請受付を終了することがありますので、該当する方はお早めに!

 

詳細は、下記ホームページよりご確認ください。

 

新型コロナウイルス感染症緊急対策に係る雇用環境整備促進奨励金 | 東京しごと財団 雇用環境整備課 (shigotozaidan.or.jp)