News&Blog 
ニュース&ブログ

News&Blog

【助成金】業態転換支援(新型コロナウイルス感染症緊急対策)事業 申請期間延長 申請のポイントはココ!

新たなサービスとして「テイクアウト」「宅配」「移動販売」を始める方への支援策です。

昨年から行われていた助成金の申請受付期間・助成対象期間が延長されました。

 

飲食店の売上確保に向けた新たな取り組みを支援いたします!

新型コロナウイルス感染症の流行に伴う都民の外出自粛要請等に伴い、大きく売上が落ち込んでいる都内中小飲食事業者が、新たなサービスにより売上を確保する取り組みに対し、経費の一部を助成します。

令和2年11月1日以降で交付決定前に着手した経費も契約・支払いの確認(契約書や発注書、領収書等)ができれば対象となります。つまり、さかのぼって請求もオッケーということです!

 

★申請受付期間

【第19回(最終)】令和3年5月1日(土曜日)~令和3年6月30日(水曜日)【必着】

 

★申請対象期間:交付決定日から令和3年8月31日(火曜日)まで

 

★申請対象:東京都内で飲食業を営む中小企業者(個人事業主含む)

 

★主な助成対象経費

(1) 販売促進費(印刷物制作費、PR映像制作費、広告掲載費 等)

(2) 車両費(宅配用バイクリース料、台車 等)

(3) 器具備品費(WiFi導入費、タブレット端末、梱包・包装資材 等)

(4) その他(宅配代行サービスに係る初期登録料、月額使用料、配送手数料 等)

※「募集要項」で必ずご確認ください。

 

★助成限度額: 100万円

 

★助成率:助成対象経費の4/5以内

 

この申請は、助成対象経費を見極めることが難しいです。

例えば、助成対象額は税抜きで手数料も含みません。

購入と支払に期間がある場合は、その両方が対象期間に含まれていなければいけません。(例:クレジットカード払い)

家電量販店等で購入したものにポイントがついた場合は差し引いて計算します。等々

 

助成金の中では、ご自身でも申請しやすいとは思いますが、修正が重なると助成金が支給されるのかどんどん遅くなります。

申請に自信がない方、時間がない方、支給を急ぎたい方など、お気軽にご相談ください。

 

業態転換支援(新型コロナウイルス感染症緊急対策)事業 | 事業 | 東京都中小企業振興公社 (tokyo-kosha.or.jp)